酵素でダイエット

自動販売機のはみ出しが事故の原因になるくらい、各所で飲料水の自動販売機を目にします。一時期の炭酸飲料全盛はとうに終わりを告げ、ウーロン茶や緑茶が台頭し、総じてカロリーを控えめをうたい文句にした飲料水が近ごろは多数を占めているようです。
これらの低カロリー飲料には必ずといってよいほど、フルクトオリゴ糖やパラチノース、ステビア甘味料などの人口甘味料が使われていますが、それらの生成には糖転移酵素などの酵素が使われています。
人口甘味料のなかには砂糖の150倍の甘さを持つものもあります。この人口甘味料を使用することで、甘味だけは従来どおりでも、糖分は減らしているわけです。つまり酵素が使われているこれらの人口甘味料は、甘いものには目がない人のカロリーカットに適しているといえそうです。
ダイエットに酵素飲料
現在発見されている約4000種類の酵素の中には脂肪を分解する力のあるもの、口から取り入れた余分な栄養素(余った脂肪分等)を排出するものがあり、酵素飲料にはそれらを多く含んでいるものがダイエットには効果的です。
少ない種類の酵素を含んだものも酵素飲料、多種類の酵素を含んだものも酵素飲料。どちらも酵素飲料ですが、よりよいものは一目瞭然です。
ダイエット効果を期待するのであれば、食前に酵素飲料を飲むようにいたしましょう。

漫画:くぃーんちゃんとさけび子ちゃん・酵素ダイエットの巻

陽旦ダイエット法
就寝前
7日間ダイエット ・起床後コップ2杯の水
・陽旦40ml
・野菜ジュース200ml
・陽旦20mlとヨーグルト500mlをまぜて食べる ・陽旦40ml
・野菜ジュース200ml
(昼に残ったヨーグルト)
・コップ1・2杯の水
半月〜1ケ月ダイエット ・普通食
(油物や甘いものは控えめに)
※1 空腹にたえられない時はところてん、こんにゃく、こんぶ等を食べる。
※2 水分は酵素やジュースで取る分と合わせて1日2リットルくらい取ります。
※3 1週間後消化の良い塩分控えめのおかゆやうどん、味噌汁から初めます。(復食期間1日〜2日)
※水を入れたペットボトルなどを持ってウォーキングするなど、軽い運動とあわせて行うとより効果的です。
このページのトップへ↑